忍者ブログ

万言葉(よろづことのは)

やまと歌は、人の心を種として、よろづの言の葉とぞなれりける

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

堀宮:井浦兄妹

『堀さんと宮村くん』布教キャンペーン中。
ついに発売まで1週間切りました!
と言っても、どうせ発売日に書店に並ばないんですけどね★
そもそも自宅付近の本屋は入荷するかどうかすらあやしい。

井浦秀

井浦秀(いうら しゅう)
とにかく元気で声がデカイ。つねに笑っている。
音楽が好きでよくアイポッドを聞いている。
一番容量が大きいものを使用しているが、すぐにいっぱいになってしまう。
石川とは幼稚園からの幼なじみ。昔の話しをされると猛烈に照れる。
仙石家のロフトに憧れている。
仙石のことだけは「さん」付けで呼ぶ。(これが原因で後に誤解を生む)
家では寡黙な兄。
反抗期の妹を心配している。
本編では「井浦くんに聞いてみよう」というコーナーをもっていた。

現在の所、一番好きなキャラv
「聞いてみよう」の最後のコマに必ずはいる井浦くんのツッコミがさえてて好きです(笑)
そして、学校と家でのギャップがすごい好き…v

堀宮

井浦基子(いうら もとこ)
中学3年生。成績は全体的に平均。でも英語はすごいできる。
地味でおとなしいタイプ。学校では大声を出さない。
見た目そっくりな兄に反抗期。
兄は学校でも大人しいと思っている。
クラス委員の北原くんがちょっと気になっている。
兄に反発しつつも、実はすっごい兄大好きだと思われる。



「模造刀兄貴」も「恋敵はお兄ちゃん」も、本編しか読んでない人には意味不明ですみません!
でも、彼らの魅力は「おまけ」に入ってからだと思っています!
お互い気になってしょうがないのに、微妙に距離がある感じとかね…いいなあ、もう!
ここに基子のクラスメートの北原くんが混じるともっと面白いのですが、北原くんは下の名前がまだ明かされてないのでとりあえず保留。
PR

20世紀少年

堀宮布教は今日はおやすみ。次は進藤にしようか井浦兄妹にしようか。

昨日、発表と指導教官との面談を乗り越えました。
本当は面談は1日、発表は先週の予定だったんですけどね…
延びに延びまくって…
あんまり遊んでる時間はないのですが、今日は「20世紀少年」観てきます!
最近、妹が漫画を借りてきていて、今14巻まで読んだんですけど、
面白い!
妹は映画を先に観たらしいのですが、映画は映画で面白かったらしい。
かなり原作のイメージに忠実らしいので、原作読んだなら観た方がいいよ、とのお言葉に負けました。

堀宮:仙石会長と愉快な仲間たち

『堀さんと宮村くん』布教キャンペーン中

仙石翔
仙石翔(せんごく かける)
生徒会長。保体以外は学年一位。モテる。
運動は苦手。
がりがりなのを気にして、服をいっぱい重ね着している。
プールがイヤで(服を脱ぐのがイヤで)右腕が爆発。
堀のことを「京ちゃん」と呼ぶ唯一の人。
中学まで、幼なじみの堀にいじめ抜かれていた。
悔いの残る小学校、中学校生活だったらしい。
今でも堀には完全に男扱いされていない。とんでもない年まで一緒にお風呂に入っていた。
恐がり。おばけ怖い。虫怖い。
犬をわんこ、猫をにゃんこ、蛙をゲコゲコと呼ぶ
自室にロフトがある。部屋の片づけが苦手。
宮村の服の下が気になる。
彼女持ちなことを厳格な父に隠している。
彼女のためならなんでもする(と思われる)
ヘタレ。最近は彼女からも「チキン」呼ばわりされるようになった。
声が高い。きゃんきゃん子犬みてえ(by堀)
おそらく作中最弱キャラ。英語教師の安田にだけ強気。

初登場の第一印象が最悪な生徒会3人組の筆頭(笑)
髪型がすっごい難しかったです。

綾﨑レミ
綾﨑レミ(あやさき れみ)
生徒会のマスコット。学園のアイドル。
仙石の彼女。
自分がモテることを自覚しているが、それを喜んではいない。
お馬鹿。全教科赤点。でも授業態度は花丸。
ひそかにパソコンは得意。
虫が大好き。でもトンボだけ苦手。
家には虫のコレクションがいっぱいある。
一人称は「レミ」
仙石くん大好き。弱い彼が好き。細い彼が好き。

初登場ではただの可愛さを笠に着ている頭の弱いキャラっぽかったのに、実は結構深い子だった。
仙石のチキンっぷりを知った上で(というかチキンな故に)、彼と付き合ってるところが好き。

河野桜
河野桜(こうの さくら)
生徒会書記。
レミとは幼い頃からの親友。
レミのことが大好きだし、彼女のいいところを認めているだけに、地味で可愛くない自分にコンプレックスを感じる。
石川に片想い。
お菓子作りが得意。桜色のクッキーはどこぞのケーキ屋よりも美味しい。
胸がデカイ。地球が救える(堀談)
頭がいい。
仙石夫婦の頼れる姉御的存在。

ある意味、生徒会メンバーの中で最も初登場時とキャラが変わっちゃった子。(というか、もしかしたらチョイ役のつもりだったのかな?とさえ思う)



彼らの関係っていいなあと思います。
男一人女二人の三人組で、うち二人がカップルだといろいろもやもやしそうだけど、お互いの絆がすごく心地よい。
レミが若干さくら贔屓なのが原因かもしれないけど、仙石会長が、桜のことをレミとは違った意味で大事に思っているのが伝わるエピソードも多々あって、いいなあと思います。オマケ144とかすごい好きv

※リンク貼るの面倒くなったので↓記事参照。

堀宮:ユキ/トオル

『堀さんと宮村くん』布教キャンペーン中

吉川由紀
吉川由紀(よしかわ ゆき)
堀の友人。堀家の内情は知らない。
料理の腕は殺人レベル。
本当にほしいものは、「ほしい」と言えない。
「エロイよね」談義の発端は大抵この子。
美大の姉がいる。
庶民派。高級食材は胸焼けする。

この子が石川とのことで、ぐだぐだと思いめぐらしていること、なんとなく分かるような気がします。自分でも自分が分からなくて、はっきりさせたくないけど、分からなくて気持ち悪いっていう。


石川透
石川透(いしかわ とおる)
堀、宮村の友人
つい最近まで堀のことが好きだった。
ユキとはともだち以上恋人未満
お金持ちのぼんぼん。
背が高くて意外とモテル。
夢(猫、その他)に苦しむ。
苦労人。いろいろとかわいそう。
宮村の秘密(タトゥー)を知る男。そのため色々フォローしてあげている。
ブレザーかセーラーならセーラー派
いつでもネクタイ。

特徴なさすぎて、描くのが一番難しい…
とりあえず、紫。紫ならトオルかな、と(笑)



読解アヘン(http://opiumhero.web.fc2.com/)

堀宮:堀さん/宮村くん

10月22日発売予定、『堀さんと宮村くん』布教キャンペーン

堀京子

主人公その1:堀京子(ほり きょうこ)
さばさばした性格で、男女共に人気有り。
呼び名は、堀、堀さん、京子、京ちゃん。
特技は勉強(でも好きではない)と家事(でもお菓子作りは苦手)
両親は別居中(一応)で弟(小1)の面倒があるのであまり遊びにいけない。
学校ではギャルだけど、家では地味。
とんでもない怪力。クラスの男子と腕相撲をしても一人勝ち。
耳そうじや肩たたきの破壊力は絶大。殴打は痛みが後からじわじわ効いてくる。
嫉妬深い。その標的は主に男子。最近は臭いで浮気相手が特定できるようになった。
基本はSだけど、ある特定人物、特定シチュエーションにおいてのみM。
みかん大好き。一日5個食べる。
メロン味のアイスが好き。みかん味のお菓子は嫌い。
アニメ大好き。アニソン大好き。
ホラー映画大好き。父や彼氏をいけにえにする。
シチューが嫌い。食べると吐く。
機械音痴。
胸がとても残念。
間違いなく、作中最強人物。

宮村伊澄

主人公その2:宮村伊澄(みやむら いずみ)
堀の彼氏。
小さいころの呼び名はいっくん。クラスメートに呼ばれると照れる。
中学時代、衝動的に安全ピンでピアスを開ける。(昔は口ピアスもあった)
高校に入って、衝動で腕から太ももにかけてタトゥーを入れてしまったために、一年中冬服。
体育の着替えはトイレ。修学旅行のお風呂やプールは「生理」を理由に避ける(笑)
堀と出会う前は、長髪眼鏡で地味な暗いヤツだったが、堀のために見かけも中身も大変身した。
ケーキ屋の一人息子。ケーキ作りが得意。
なんでも「いいよぉー」という。
滑舌が悪い。
ある特定人物にのみSに変貌。
頭突きが痛い。
なんでもすぐ顔に出る。ババぬきが苦手。
歌が上手い。絵が上手い。
シチューが好き。キャラメル味が嫌い。納豆も嫌い。でもとろろは好き。
彼女に一切頭が上がらない。ベタ惚れ。
頭は悪いが、保体のみ常に満点(基本が出来ているらしい)
ブレザーかセーラーならブレザー派
寝る時服を着ない。
彼女宅に連日入り浸り。気付いたら深夜で泊まることも多い。しかし、もっぱら彼女の父と弟のお守りをさせられている。



個人的に、彼らは全体的にRADWIMPSの曲のイメージにかぶります。
基本「宮→堀」だけど、「堀→宮」でも通じるというか。
「ふたりごと」とか「最大公約数」とか。

webではここ(http://opiumhero.web.fc2.com/)で読めます。大好きv

びっくり

緒形拳さん死去のニュースに驚きを隠せない朝一番です。
タイムリーに昨日「風のガーデン」の記事を↓に書いたばっかりでしたし…
遺作になってしまったのですね…
「生と死」をテーマにした作品が遺作になるとは…
いやはや、本当に吃驚です。
71才…まだまだ若いのに…ご冥福をお祈りします。

いろいろ

久しぶりです。
学会は…なんというか、学会運営というのはこんなにも体力を使う物だったのか!?という驚きでいっぱいでした。
たった二日間だったのに、1か月分くらい疲れました。
ただのお手伝いの私でさえこれだったら、前日からお偉いさん方の接待、終わってからもお偉いさんの接待…そんな苦行に耐えた、教授と専門分野の院生の皆さんの疲労の程がうかがえるというものです。
そう言えば教授は1日目の学会開始時間3時間前に、
はあ…あと二日か…」とつぶやいていました。
その時は
「先生!まだ始まってませんよ!これからですよ!しっかり!」
と言いましたが、今ならその時の先生の気持ちが痛いほどよく分かります!
私が担当していた部署は一番楽…な、はず、だったのですが、それでも、こんなに
靴を脱ぎ捨てて走り出してぇ
と思ったのは、七五三と高校時代、下駄で1時間練り歩いたあんどん行列の時以来でした。
いや、もうとにかく本当にすごく疲れました。
でも、うちのスタッフの評判は、来場者の方達からものすごく好評だったらしいので、それだけが救いです。頑張ったかいがありました。後は労い飲み会(無料)だー!!

と、そんなこんなで9月最後の週末が過ぎ去ったと思ったら、今度は修論の中間報告…
ああ…またイヤな季節がやってきたっ!って感じですね…
グチにしかならないので詳しくは語りませんが、
自分、一回死んで人生やり直したらいいよ★
ってくらいせっぱ詰まってます♪
せっぱ詰まると現実逃避する人間なので、突然日記の更新頻度が高まる可能性があります。
逆にまったくの音信不通になる可能性もあります。
なんとなく、先月「堀さんと宮村くん」が書籍化することに狂喜乱舞してアホみたいに書き殴ったキャラ絵があるので、それを順番にUPする可能性が一番高いです。

そう言えば、9日から神木くんのドラマですね…
今日、地下鉄歩いてたらドラマのポスターがいっぱい貼ってありました。
なかなか凝った趣向のポスターで、画面一杯に花の種が入った袋が貼ってあって、それを剥がすとキャストや舞台の写真が下から現れる…というものでしたv
もちろん、剥がして来ましたv私が剥がしたところは神木くんじゃありませんでしたが。
北海道が舞台なので、ローカルTVで特番とかないかな~と期待してたのですが、先週の土曜に一個あっただけでした…。まあ、今は普通に学期内ですからね…神木くん受験生だし…。また生で見れないかちょっと期待してたのですが…
何はともあれ、楽しみです♪シナリオがもう売り出されてたのでちょっと立ち読みしたのですが、ざっと読んだだけでも難しそうな役でした。あれをどう演じるのか楽しみです♪
そうそう、この前の金曜ロードショーのマルクルもじっくり堪能いたしましたv
あれが私の神木ファン歴の原点ですから(笑)
やっぱり何度聞いても可愛いですvvvv

いっぱいいっぱい

なんだかいっぱいいっぱいな今日この頃です。
あらゆることにいっぱいいっぱいです。
最近…というか、ここ数年自分のダメさ加減に落ち込むことが多いなあ。
とりあえず、明日はうちの大学で学会です。
私はその分野の専門ではないのですが、明日明後日は運営スタッフとしてお手伝いします。
私の担当部署はそんなに忙しくはないのですが、他の部署の人は
「細胞分裂したい」くらい大忙しみたいです(笑)
雨…降らないといいなあ。

そう言えば、明日から姉も札幌にやって来ます。
つい1週間前くらいに突然連絡が来ました。
姉の来襲(来訪ではなく/笑)はいつも突然です。
本当はゴールデンウィークに来る予定だったのですが、
北海道へ来るより韓国に行く方が安い
という理由で急遽韓国へ行ってしまいました。
あの時はたしか三日前くらいに連絡してきました。
本当に、思うままに生きている人です。
羨ましいけど、マネしたいとは思えない人です、本当にもう…

カラス

下のテンションおかしい記事をさっさと下げたいけど、特に書くネタもないので、なにかアップロードできそうなファイルないかと探してみたのですが、オリジしかなかったので、オリキャラですみません…(言い訳長い)
語ろうと思えば語れるキャラではあるのですが、ここで語るのはどうかと思うので自粛。

☆久々に書簡更新!
「つくもがみ貸します」(畠中恵)がすごく面白かったので、つい語りたくなってしまって!
お紅と清次の義姉弟の絵描きたい…v
これはシリーズではなくて単発物なのですかね?
是非ともシリーズ化してほしいものですv

wonder wonderful

昨日、書籍版読了し、今朝webの特別番外編読みましたー。
ネットで読んでたときより長く感じたのはどうしてだろう…
さすがに一気読みは疲れました。
ああ~でも、番外編読んだら熱烈に2回目切望!
Let's2回目!
GO to2回目!!
YOU来ちゃいなよ☆2回目!




すみません、軽く壊れてます。

この話の面白いところは、典型的ヒロインなヒナタが徹頭徹尾脇役なところ。
この子たちのストーリーはもう物語開始時点で完結していて、お伽話でいうところの「めでたしめでたし」から始まる脇役達の物語なんだと思います。
この子たちの過去は詳しく書かれる必要はないと思いますね。
ちなみに、RADWIMPSの「有心論」は私の中で、「ザキ→ヒナタ」ソングですv
ヒナタが帰ってしまった後のザキの気持ち。
前向きなんだか後ろ向きなんだかよく分からんこの曲、RADの中では三本指に入るくらい好きですv

カレンダー

08 2018/09 10
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カウンター

就活する人の必読本

フリーターのみなさんはもちろん、新卒さんも、これから就活するであろう高校生も、とにかくみんなに読んで欲しい本。

ひっそり布教中

アメリカン・アイドルS8準優勝アダム・ランバートのデビューアルバム(輸入盤)
ジャケットで引かないで下さい!(笑)普通にしてれば黒髪長身でミステリアスなイケメンです!歌声は今世紀を代表するビッグアーティストになること間違いなし(だと勝手に思ってる)!

絶賛布教中

11/21、4巻発売!表紙は進藤と宮村
web漫画サイト「読解アヘン」にて連載中。

最近読んだ本

太陽の最近読んだ本

読書中

太陽の今読んでる本

プロフィール

HN:
太陽
性別:
女性
職業:
4月から公務員
自己紹介:
本好きで趣味で小説も書いてたりする20代半ばの女です。

ブログ内検索

Copyright ©  -- 万言葉(よろづことのは) --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]