忍者ブログ

万言葉(よろづことのは)

やまと歌は、人の心を種として、よろづの言の葉とぞなれりける

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ムムミミ再び

今日は荻原さん新刊発売日ですが、どうせ札幌ではまだ並んでないだろうし、お腹も痛いことですし、今日は一日中家にいました。
↓のいろいろアウトな絵、さっさと流したいのでまたまたチョコミミ絵で失礼します。

mumu
2巻、ミミ宅にて娘溺愛しているミミの父への発言。
かわいい顔してめっちゃ失礼(笑)
ミミ以外にはそこまで厳しくないんですけどね。
冗談とか当てつけとかじゃなく多分本音ってとこがこの子らしいです。

mimi2
4巻、「美人になりたい」と言ったミミへのムムちゃんの発言に対する反応
他にも顔を怪我したムムちゃんに「唯一の長所が」と言ったりしてるので、こちらは確実に本音(笑)
負けじとひどい(爆)
PR

セーラー照日

セーラー照日

私のよき妄想仲間Sさん(えっらい不名誉な紹介のされ方)からリクエストされた「セーラー照日」
いろいろと…アウトです(爆)
そもそもセーラームーンの服自体が記憶スケッチだったのですが、それにしてもエロイ!
ネプチューンとかプルートの比じゃなくエロイです!
上半身だけでもういっぱいいっぱいです。下半身はさすがに無理でした。
これでミニスカートとかヤバイでしょ。てか映ってない左手には絶対ムチとか持ってるよ★
街歩いちゃいけないよ!
子どもに悪影響だよ!
プリンセスとかクイーンとかそんな爽やかじゃないよ!むしろ「女王様とおよb(自主規制)」
Sさーん!
結論:照日も月代も卑猥です(問題すぎる発言)
結論:照日も月代も、とりあえず絶対正義の味方ではない。

そして、稚羽矢ムーンに笑わせてもらいました!
「稚羽矢はちょっと電波だからな~」ですか!(笑)
そうか、電波って度が過ぎるといじめられないんだNE☆
三日月ハゲの鳥彦とかいいなあ…(笑)

というわけで、ほとんどSさんへの私信になってしまいました。
気になる方はリンクページ→「Rり色のとり」→Noteへどうぞ(道連れ)

食あたり

にあたったようです(これって「頭痛が痛いです」の類語だろうか?)
マジ本気で死ぬかと思いました。
昨日食べたものの何が原因なのかは謎ですが…
昨日はお昼は大学、夜は一人だったので。
いや、夕食の残りは父も食べてましたけど、
あの人は腐ったモノ食べてもケロリとしている日本人離れした胃腸の持ち主なのであてになりません。

[作品]の活字本整理を進めています。
サイトのスリム化(容量減らし)が主な目的なのですが、現状は厳しいです。思い切ってもっとどんどん捨てるべきなんだろうけど…

最近チョコミミばっかなので、久々に本紹介
メジルシ』草野たき
離婚で一家離散する直前、最後の家族旅行に北海道へゆく一家の三日間の物語。
この方、講談社の児童文学新人賞でデビューして以来、ずっと追いかけているのですが、中学生の微妙な心情を書くのがすごく上手いです。
何かしら、家庭や学校生活(家庭のことのほうが多いですが)に問題をかかえている子が主人公なのですが、ちゃんと最後には無理なく爽やかで温かい決着点を用意しているところがいい意味でとっても「児童文学」
児童書を読む人以外にはあまり知名度のない作家さんかもしれませんが、
大人が読んでも十分感じるものがあります。
基本児童書なのでページ数が少なく、一般書だったら短編集に収められてしまいそうな長さなので気軽に読めるのもいいです。
この本にかぎらず、デビューから6冊ほど出版されていますがハズレがありません。どれもいいです。
「癒しと再生」がテーマの本がお好きな方に是非ともおすすめの作家さんです。

ムム

もいっちょムムちゃん
mumu

仲間内では一番かわいい(byミカちん)男の子(笑)
自分大好きナルシスト。初恋の人は鏡の中の自分。
自分の素晴らしさを書き尽くそうと思ったら原稿用紙500枚は必要だそうです。
ミミもムムちゃんも、「痛い子」というよりは「かわいそうな子(笑)」って感じがします。
↓でミミの制服のこと書きましたが、この子の改造っぷりのほうがさらに上をいってます。
ミミは一応スカートは原型とどめてますけど、ムムちゃんの場合、ずぼんまでハーフパンツにしちゃってますからね。似合ってるけど(笑)

もともとは読者が考えたキャラみたいですけど、ここまで世界観に溶け込む応募キャラってのも珍しいんじゃないかと思います。りぼんって結構こういう企画やりますけど、よくて準レギュラーどまりですからね。(ハイスコアとかめだかの学校とか)

この子のお馬鹿っぷりはむしろキモチがいい(笑)
こういう子がある日突然まじめな顔してビシっとかっこよくシリアスきめたりしたら、確実に陥落します(笑)

こういう女の子っぽいルックスの可愛い男の子を描くときは、いつもは「女の子だと思って描く」ようにしているのですが、ムムちゃんの場合、不思議とそう思うことはないですね。完全に男の子です。
可愛いのかもしれないけど、中身はすごく男の子だなあと思うからなんでしょうか?

ミミ

最近日記絵が時々表示されないときがあって気になります。
大きすぎたり重すぎるのが原因かと思ったのですが、
今日みたら、小さくて軽いのも表示されてなくて…
なんなんですかね…
画像クリック、もしくはページを更新すると見えるようになります(なるはずです)

mimi3

チョコミミよりミミ。
将来の夢は「お姫様」
理想の男性は黒髪色白で背が高くて声がいい王子みたいな人
まんまミカちんですが、ミカちんはあくまで「憧れ」みたいです。
というか、「理想のタイプそのまま」の人を「憧れ」としてしか思えないということは、たぶんそれは「タイプではない」ということなんでしょう。この年代の子ってのは雲の上の存在に憧れるものですからね。
この子のお馬鹿っぷりは漫画のキャラクターとしてみるのならすごく可愛いです。
でも、現実世界にこんな子いたらまず絶対仲良くならない、もしくは頭をひっぱたくかのどちらかだと思います(笑)

にしても、この子(たち)の制服の改造っぷりはいいのだろうか…
いや、可愛いし似合ってますけど、もうすでに「制服」の域は越えてるかと…

気になる

森絵都『ラン』
これが気になってます。
『カラフル』っぽい話みたいです。
あと『DIVE!!』も単行本が出たみたいですね。
本文修正もあるとか聞くと欲しくなってしまいます。
映画は観たいような観たくないようなで、観るかどうか悩んでいるところです。
(どうしても、飛沫と要一(特に飛沫)のキャスティングに不満が…)

それはさておき今日もチョコミミで失礼します。

mika2

ミカちんのこういうところが好きです(笑)

しんかーん

荻原さんの新刊7月4日発売!
わー、もうすぐですねv
どうせ札幌ではその日に書店に並ばないと思いますが。
どうせなら会員割引がきく大学生協書籍部で購入したいところですが、風神のときも1ヶ月遅れくらいでようやく入れてくれたくらいですから、今回も期待はできない…多分我慢できなくて大手書店で買っちゃうんだろうなあ…

それはそうとして1日1枚チョコミミ絵
はまりすぎてて自分でも怖い
しばらく日記ジャックする可能性大
なま暖かい目で見守って下さい

mika

自己流ミカちん
誰やねん!
ていうかK木R之介くんにしか見えない…(汗)
意識して描いたわけじゃないんですよ~!
天然腹黒王子
って書き方するとすっごい黒い人っぽく聞こえますが、ミカちんの黒さはあくまで「天然」なので、黒いこと言ってても爽やかです。
多分、自分が黒発言をしている自覚はないかと思われます。
無意識で黒いって、ある意味確信犯的黒さよりよっぽどタチが悪い気が…(笑)

ムムミミ

mumumimi

調子に乗ってまたまたチョコミミ絵
ミミとムムちゃん

デートしてたらムムちゃんの方がナンパされてミミがすねてムムちゃんがからかってミミが怒ってそれ見てムムちゃんが爆笑してさらにミミが怒りを爆発させてそれを見てムムちゃんが(永遠ループ)

なんてことが日常茶飯事っぽい(笑)

ミミの方が2mm背が高いらしいですが(2巻では)、ところどころムムちゃんのがでかく見えるのはムムちゃんの背が伸びているのかはたまた作画上の問題か…背が伸びたんだと思っておきましょう。

典型的な「ケンカするほど仲がよい」友達以上恋人未満カップルvかわいいなあvv

そうそう、気がついたら9万HIT達成!
カウンターは惰性で付けてるだけなんですけど、それでもやはり嬉しいですv
ろくに更新できてませんがこれからもよろしくお願いしますm(_ _)m

チョコミミ4巻

結局、我慢できず買ってしまいました。
4巻だけ持ってるのもなんなので、BOOKOFFで1~3巻も購入。
ついでに某さんとの会話でハイスコアが無性に欲しくなって、1巻のみ100円で購入。めだかの学校も1~4巻まで100円コーナーにあったのでついつい買ってしまいました。完全なる衝動買い(笑)

チョコミミは4コマとしてではなく、少女漫画として好きです。
↓でミカちんが好き好きと書きましたが、1~4巻を読み返してみたら、ムムちゃんのが好きかも。お馬鹿なナルシストだけど妙にまっとうなツッコミ入れたりするところが好き。
あと仁とあおいちゃんカップルが可愛すぎる(><)
仁のあおいちゃん好き好きビームがたまらない(><)
て言うか、一応主人公であろうチョコとミミ、そして相手役のアンドリューの名前が一言も出てこないあたり私らしいなと思います(笑)
いやいや好きですよ、あの子たちも。
アンドリューはいわゆる少女漫画における正統派ヒーローですね。
でも私はそれからちょっとはずれてるミカちんやムムちゃん、はたまた仁のような子の方が好きなのです。
cyokomimi
ということで、『チョコミミ』より好きなキャラ3人。
ミカちんの髪の色は公式では青色なのですが無視しました。
ミカちんは絶対黒髪!これは譲れませんでした。
そして、仁の髪の色は公式ではオレンジだということに塗ってから気付きました。なんとなく赤毛のイメージだったのですが…
ムムちゃんは現実にいたら金髪のイメージですが、公式ではピンク。似合っているのでよい☆
服のデザインは4巻の七夕編のを参考にところどころ自分なりにアレンジしました。色も適当に…
ムムちゃんが描いてて一番楽しかったです。ムムちゃんはいろんな髪型しますが、この頭の上でちょんまげみたいな髪型が一番好きですv服も、「とにかくドハデ」を念頭に考えてみました。

ミカちん

本日2度目。
一昨日言っていた4コマ『チョコミミ』(園田小波)よりミカちん
mikachin
超記憶スケッチなんで多分細かいところは違ってるかと…
とりあえず、「黒髪」「二重」「泣きぼくろ」というポイントだけは押さえておきました。
この漫画、「おしゃれな4コマ」として、今では「りぼん」一番人気で表紙を飾る事もあるとか。すごいですね、4コマが1番人気とか表紙とか…私の時代では考えられないです。
実際、服装とか髪型とかすごくおしゃれです。
…なんというか、20歳すぎた私には到底ついて行けないレベルのおしゃれです。↑のミカちんのファッションは私が適当にでっち上げただけなのでそんなにおしゃれじゃありませんが。
年齢設定は中学生なのですが、最近の中学生ってこんなにおしゃれなんですかね?だとしたら私、今中学生じゃなくてよかった…と、ちょっと本気で考えそうになりましたよ。
(塾の教え子見てる限り、一部の子だけなんだろうとは思いますが)

今、検索してみたら4巻が13日に発売していたんですね!
うわぁ、どうしよう…気になる!!


以下、燕しえさんへの私信!

カレンダー

11 2018/12 01
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カウンター

就活する人の必読本

フリーターのみなさんはもちろん、新卒さんも、これから就活するであろう高校生も、とにかくみんなに読んで欲しい本。

ひっそり布教中

アメリカン・アイドルS8準優勝アダム・ランバートのデビューアルバム(輸入盤)
ジャケットで引かないで下さい!(笑)普通にしてれば黒髪長身でミステリアスなイケメンです!歌声は今世紀を代表するビッグアーティストになること間違いなし(だと勝手に思ってる)!

絶賛布教中

11/21、4巻発売!表紙は進藤と宮村
web漫画サイト「読解アヘン」にて連載中。

最近読んだ本

太陽の最近読んだ本

読書中

太陽の今読んでる本

プロフィール

HN:
太陽
性別:
女性
職業:
4月から公務員
自己紹介:
本好きで趣味で小説も書いてたりする20代半ばの女です。

ブログ内検索

Copyright ©  -- 万言葉(よろづことのは) --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]