忍者ブログ

万言葉(よろづことのは)

やまと歌は、人の心を種として、よろづの言の葉とぞなれりける

   
カテゴリー「日記」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

年を感じる

昨日はまたまた昔からのオギワラー仲間とのチャットでしたv
1時間以上遅刻した上に、早々に退場しなければならなかったのが悔やまれる…!
でも、眠気には勝てなかったのです。
修論書いてた時は3時4時まで平気で起きてたのにおっかしいなあ…
気持ちが張りつめてると眠気も吹き飛ぶんですかね?

そして私信>リンちゃん
メルフォ届きました!リンクも確認させてもらいました!ありがとうございますv

>夕凪さん
メルフォ送らせてもらいましたー。
メルフォはちゃんと届いているのかがいつも不安。
届いてなかったら教えて下さい!



私もお友達サイトをlinkページに追加すべきかちょっと悩んでます。
自室PCの方しかブクマしてないので、家族用PCからのアクセスが現在大変面倒な状況なので、もしかしてこっそりリンク貼らせてもらうかもです。その場合、多分確実に無断か事後承諾になります。ご勘弁を。
PR

今日は雨

今日更新の堀宮のつめあわせ、最後の谷原家に思わず噴いてしまった(笑)
今お姉が帰ってきてるからすっごい恥ずかった。
姉は、雪の写真を撮るために、わざわざ札幌まで来たというのに、今朝の雨で昨日まであんなにキレイだった雪が半分以上溶けてしまってかなりショックうけてました。可哀想に。

以下いろいろ私信(ホントは一人一人に言いにいくべきなんですけど…すみません)

スラーさん
年賀状ありがとうございましたー。返事書けなくてごめんなさーい。
そして見た瞬間噴いたよ(笑)
君の年賀状の中では過去1番に笑ったよ。(笑)
多分今年の初笑いは君の年賀状だよ(笑)
すさんだ気持ちの時にありがとう(笑)←笑いすぎ
メルフォもありがとうでした。
番外編間に合ってよかった。
あの時期忙しそうだったから、もし間に合わなくて公開終了しちゃったら申し訳なかったなーと思ってたんで。


空ちゃん
いろいろお疲れさまです!お返事のお返事をしようと思いつつタイミングを逃していて…
「猫と針」は読んでます!
本の状態だとちょっとモヤモヤしたのですが、舞台はよかったのですね!
札幌にいると舞台関係は全然ノータッチになってしまうのですが、一度観てみたいですね。
舞台で観た後で文章を読むのも、また面白そうですよね。
真っ黒な装丁が綺麗な本です。裏話なんかも載ってるので、舞台観たのなら、一読の価値はあるかと思いますv
それにしても、自分の顔を漫画的に描写だなんて…ステキな講義ですね(笑)


ゆあちゃん
チャットお誘いありがとうございます!
今は前ほどは忙しくないので多分参加できます!
(この1週間音沙汰無かったのは風邪のせいですので)
ただ、最近ちょっとPCの調子が悪いので落ちまくる可能性もありますが…(汗)
何はともあれ、楽しみにしてます。

センター

今日はセンター試験ですね。
受験生でこんなとこ見てる人はいないと思いますが、
全国の受験生のみなさん、頑張って下さい。
そして、試験終了後にTVにインタビューを求められた時は、難しかった教科をあえて
「すっごい簡単でした!」
とか言って他の受験生にプレッシャーを与えるのはやめましょう(笑)

いやぁ…私の年に、私が模試でもとったことないような過去最低点をたたき出してしまった教科を「簡単だった」とほざいてたヤツがいましてね…軽く殺意が芽生えた(爆)
(もしかして本当にその人にとっては簡単だったのかもしれませんが、私には皮肉にしか聞こえなかった)

私の年には、うちの大学では、受験会場の外でホットココアを配っていて、それが、ものすごく有り難かったのですが、今年もやってるのだろうか…

本が…

某さんのブログ読んで、恩田さんの黒と茶を読み返したくなってしまった!
しかし…!!
今現在の私の積読本、書簡を見て頂ければ分かると思いますが、
自分でもちょっとどうよと思うくらいスゴイ状態(苦笑)
論文終わったら読み倒すぞー!とはりきって借りすぎた。
しかも、図書館予約本も1冊すでに図書館に届いてて、現在取り置き状態。
ノルマのように読む必要が……

現在の電車読書『震える岩』面白いですv
やっぱ宮部さんは時代物のが面白いなー(というか私は好きだ)
ちょっぴりファンタジーな設定なので、今読むとちょっと畠中さんっぽく感じますが(もちろん、こちらの方が先なわけですが)
宮部作品はもうすぐ読破です。
あと初期作品数冊と最新刊を残すのみv

予定が未定?

見事に日記が一日おきになりつつある…
明日も、修論提出日なので研究室で打ち上げするから書けません。(多分)
てか打ち上げの予定…なんにも聞いてないのですがどうなってるんだろう?
ある…はずなんですけど、例年。
それとも「今年はどうぜ誰も出せないだろうから、やらなくていいじゃね?」的な何かが後輩達の中に出来つつあるとか?
なきゃないで別にいいのですが、前日になっても何も連絡がないってのが気になる。

話しは変わりますが、最近の堀宮、ユキトオルが可愛いvv
てかトオルいいやつだなー。
彼氏にするなら絶対トオルだな。

終了

先輩に校正をお願いしていた原稿が戻ってきました。
もっと真っ赤っかになることを予想していたのに、
意外と直すところが少なくて逆にびっくりしました。
「言い出したらキリないから、いいやこんなもんで」
とか思われてないか怖い…

〆切まで3日あるけど、あとは細かいチェックだけして、もう終わりにしちゃおうかと思ってます。
今回、論文書いてみて、卒論の時以上に「人間、やれば結構できるものだな」と思いました。
提出すればいい、という問題ではなく、口述をパスしないといけない訳ですが、1ヶ月前には提出さえ危ぶまれていたことを思えば、よくやったと思います。

以前、某さんへの卒論へのアドバイスで
「なるようにしかならないから、とりあえず書くべし」的なことを言ったかと思いますが、あれは完全に自分に言い聞かせていたんだな、と今になって思います。
とりあえず、「書けた」ことに満足。
受かるかどうかは別問題。落ちたら落ちたでいいです。むしろ落ちるべきだと思ってますし。

そういえば、同期の戦友は風邪で2日ばかり寝込んでいたため、今年提出は難しいかもしれないらしいです。
がんばりやの彼女のこと…無理が祟ったのかもしれませんね。
あと三日ですがこれ以上無理はしないでほしいです。

新年初どっきり、というか、ひんやり

修論、〆切5日前にしてなんとか脱稿!
とりあえずですけど。
卒論の時には前日まで結論が出てなかったことを思えば少しはましかもしれません。
あの時は結局脱稿したの当日のAM3時でしたし。

先輩に校正をお願いするために、最終チェックでWord開いてたら

エラー
 この文書は削除されます


うぉぉぉぉぉい!
まてこら!昨日からバックアップとってねえよ!
まじか!とまれ!!


という恐怖体験をしてしまいました。
直前に、先輩へのメールに手直し前のを添付していたので、全データが消滅という最悪の事態はまぬがれましたが、本気で寒気がしましたよ。

こっわい。ホント。
「バックアップはメールに添付しておくのが一番安全だよv」
と卒論の時先輩に言われていたのですが、まさに!でした。

あけました!

二年連続、↑こんな挨拶してたので、
普通に新年ってどう挨拶していいのか分からなくなった。

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。
今年の抱負とか目標とか展望とかいろいろいろいろありますが
とりあえず、時間がないので省略します。
一段落ついたらなんか書くかも。

とりあえず、今日は源氏物語の「少女」の巻に萌えました。
ああもうマジ可愛い雲居の雁。
夕霧と雲居の雁の幼なじみ従兄妹カップルは、そのまんま現代に移行しても少女漫画として成り立つと思う。

年末恒例!

雪がすごいことになってます。
今日はバスの時間が夜7時で終了とかふざけたダイアルなので、はじめから研究室に行かない予定だったのですが、やめといてよかった。
今現在苦楽をともにしている同期の友人は今日も大学行ったのかしら…(遠い目)
そう言えば、昨日、その友人に
「やせた?」
と言われたのですが、昨日家に帰ってから量ってみたら逆に太ってました。
てか一昨日も会ってるのに1日でそんな急に痩せないよ。

さて、年末恒例「今年読んだ本ベスト10!」
時間ないので順位はつけずに10冊紹介。
トータル387冊でした。400はいきませんでした、さすがに。
読了日順。シリーズものは1冊として紹介。
◎は好き度5、●は好き度4.5をつけた本

◎ネコソギラジカル(西尾維新)
◎鳥籠荘の今日も眠たい住人たち1~4(壁井ユカコ)
●刀語 全十二巻(西尾維新)
●化物語/傷物語/偽物語(西尾維新)
◎名前探しの放課後(辻村深月)
◎RDG レッドデータガール はじめてのお使い(荻原規子)
●でかい月だな(水森サトリ)
●アート少女 根岸節子とゆかいな仲間たち(花形みつる)
◎つくもがみ貸します(畠中恵)
●日傘のお兄さん(豊島ミホ)

次点で以下な感じ
●月のうた(穂高明)
●塩の街(有川浩)
●陰陽屋へようこそ(天野頌子)
●黄金の王白銀の王(沢村凛)
●wonder wonderful(河上朔)
●赤朽葉家の伝説(桜庭一樹)

西尾さんが3つもランクインしちゃいました。
でもどれもはずせなかったんです!今年は西尾さんづくしな1年だったかも。
辻村さんはおそらくランキング始めてから連続ランクイン。今年出した本でまだ読んでないのが2冊あるので、それを多分来年の頭に読むことになるので、多分来年もランクインしますね。
新人は水森サトリさん。デビュー2作目の「星のひと」も好き度4.5。今後が楽しみな作家さんですv
初めてランクインしたのは豊島さんと花形さん。
豊島さんは、短編連作もいいですが、1話完結の短編がやっぱり上手いなあと思います。
花形さんはこの作品ではまりました!続編を是非!

さて、もっといろいろ語りたいことはありますが、今はとにかく時間がないので、今年はこの辺で。みなさんよいお年を~

研究室にて

現在研究室に私一人です。まあ、そうですよね、私だって去年はわざわざ12月30日に大学なんて来てません。飽きてきたのでちょっと息抜き中。

明日は大晦日。毎年恒例の「今年読んだ本ベスト10」をやるかどうか(ていうかやれるかどうか)は微妙なところですが、これをしないと一年が終わった気がしないので、やれるように頑張ります。
今年は忙しかったわりに読書量は人生最多数になりました。
集計はまだとってませんが、400冊は越えたかな?

さて、勉強に戻ります。

22:53【追記】

やっべえ、源氏物語に萌えた。
「夕霧」巻やばい雲居の雁可愛すぎる!
嫉妬可愛い、いじらしい、「怒ってる姿も可愛らしい」とか夕霧に内心のろけまくられてるとこがもう!
いや、このシーンがあるのは知ってたのですが、うっかりこの場面にさしかかって、読みふけってしまいましたよ。

「私は死んだんです!あなたが鬼、鬼、っていうから鬼になっちゃったんです!」
「浮き名を流してるあんたは私なんかさっさと忘れちゃえばいいでしょ!もう尼になってやるんだから!ほっておいてよ!」
「もう死んじゃえ!私も死ぬからー!見れば憎らしいし、しゃべればかわいげないし!」
「ああ、でもあなたを残して先に死んじゃったら心配だわ…」

とかもうかっわいいんだよこんちくしょー!
※台詞は大分意訳してます。でもニュアンス的にはこんな感じだと思う。

途中まで敬語使ってるのに、夕霧に「言ってることは鬼のようでもお顔が可愛いのでちっとも怖くないですよ。鬼ならもっと威厳を持ってもらわなきゃ」とからかわれてぶちキレた瞬間
「何ごと言ふぞ!」と敬語が落ちるところとかホント可愛いv紫式部は天才だ!

こんなに可愛いのに、抱いてごまかそうとする夕霧は本気でむかつきます。
「ホントにこいつ可愛いなあ」とか内心デレデレのくせに、なだめながら浮気相手のこと考えたりとかしてマジ本気で殺したい(爆)
雲居の雁が実家に帰っちゃった時は「よくやった!」と拍手喝采!
迎えに来た夕霧に担架切ったシーンでは「もっと言えもっと言え」と大激励!(笑)

この浮気してからの夕霧は本気で最低なんで、私の中ではなかったことになってるのですが(笑)、この可愛い雲居の雁が見れるのは夕霧が浮気したおかげなんだと思うと、「紫式部グッジョブ!」と思わなくもない(笑)


ああ楽しかった(どんだけ脱線してるんだ)

とりあえず、今日は、平安朝文学における「契る」の用法についての調査を終わらせました。
源氏物語とうつほ物語だけで100例近くあって本気で発狂するかと思いましたが、なんとか論文の裏付けになりそうな結果が見えてほっとしてます。

カレンダー

11 2018/12 01
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カウンター

就活する人の必読本

フリーターのみなさんはもちろん、新卒さんも、これから就活するであろう高校生も、とにかくみんなに読んで欲しい本。

ひっそり布教中

アメリカン・アイドルS8準優勝アダム・ランバートのデビューアルバム(輸入盤)
ジャケットで引かないで下さい!(笑)普通にしてれば黒髪長身でミステリアスなイケメンです!歌声は今世紀を代表するビッグアーティストになること間違いなし(だと勝手に思ってる)!

絶賛布教中

11/21、4巻発売!表紙は進藤と宮村
web漫画サイト「読解アヘン」にて連載中。

最近読んだ本

太陽の最近読んだ本

読書中

太陽の今読んでる本

プロフィール

HN:
太陽
性別:
女性
職業:
4月から公務員
自己紹介:
本好きで趣味で小説も書いてたりする20代半ばの女です。

ブログ内検索

Copyright ©  -- 万言葉(よろづことのは) --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]